「超高齢社会とフレイル」その3

最近、歩くだけで息切れするようになってきたかも…。ちゃんと食べてるのに最近痩せてきたかも…。なんだか疲れやすくなった気がする…。外出するのがおっくうなことが増えた…。 これらは歳を重ねれば誰もが感じることです。 人は加歳 […]

「超高齢社会とフレイル」その2

フレイルは英語のFrailty(虚弱・老衰)をもとにします。前回はフレイルの主に概念についてのお話をしましたが、フレイルの提言作成に関わった虎ノ門病院の大内尉義院長は「虚弱や老衰には元に戻らない印象があるが、フレイルには […]

「超高齢社会とフレイル」

「フレイル」や「サルコペニア」といった言葉を聞いたことがありますか。 超高齢社会に突入した現在の日本では、自立して暮らせる期間⇒「健康寿命」がキーワー ドとなります。元気なお年寄りが増えているとはいえ、この健康寿命は従来 […]

夜間頻尿について

夜中に目が覚め何度もトイレに行き寝不足になってしまうことはありませんか? 夜間就寝中に排尿のために起きなければならない状態を夜間頻尿といいます。40歳以上の男女で約4500万人が夜間1回以上排尿のため起きる夜間頻尿を有し […]

乳がん~早期発見でたすかる命~

「乳がん~早期発見でたすかる命~」 乳がんは従来欧米に多く日本では少ないがんでしたが近年は罹患率・死亡率ともに急激な増加傾向にあり、現在では日本人女性が罹るがんの第1位です。実に約10人に1人という割合です。また、30~ […]

インフルエンザ予防

日本では毎年約1千万人(約10人に1人)が罹るインフルエンザはインフルエンザウィルス(主にA型・B型)の感染により起きます。その予防法としては、感染しても発病する可能性を低減させる効果と発病しても重症化を防止する効果から […]

健康診断のデータの見かたについて~脂質代謝・糖代謝編~

健康診断はその結果を受け取るまで、学校の通信簿のようにドキドキするものです。但し、結果の見方が難しかったり、特に血液検査に関しては数値の羅列で分かりにくいかもしれません。健康診断で行われる血液検査には、その目的により様々 […]

肺炎について~高齢者と肺炎球菌性肺炎~

現在の日本において肺炎で亡くなる方は増加傾向にあり、平成23年に「脳血管疾患」を抜き、1位「がん」2位「心疾患」につづき日本人死因の第3位となっています。また、肺炎による死亡者の約95%は65歳以上というデータもあります […]

コレステロール~最近のお話~

「お父さん(お母さん)はコレステロールが高いから卵はあまり食べちゃいけないよ!」今や家庭などでよく聞く会話ですね。 「コレステロールの摂り過ぎは体に悪い」は現日本人の共通認識に成長したとも言えますが、2015年、日米政府 […]

夏の健康管理

ジメジメした梅雨が過ぎると今年も太陽ギラギラ猛暑の季節がやってきます。夏は気温の上昇とともに体温も上がりますが、人の体は汗をかいて体温を下げ調節しようとします。 この体温調節や内臓の働きを調節しているのは自律神経です。高 […]

TOP